2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2010.12.14 (Tue)

特別編なう

定演まであと5日ですね!こんにちは!

今日は特別編として副部長のすべらない方がお届けします


副部長からとして少しギターやら編曲の話題に触れようかなと

ギターには6弦あり、同じ”ド”でも1弦8フレットだったり2弦13フレットだったりありますよね?

もちろん音階、5線符上では同じ音ですが。

上記の”ド”だったら2弦13フレットの方がいい音な気がしませんか?

アルト、1stなどのメロディを担当するパートはこのように音を鳴らす弦を替えるだけでも変わると思います。

メロディで開放弦はあまり好きではないですね。個人的な意見ですが

コードを響かせるパートは開放弦もうまく使うといいですよ!

あと、小さなことなのですが

弦を押さえるとき、フレットのバーのすぐ隣を押さえるようにすると

力まずにキレイな音が出せますよ!


あと、僕の編曲する曲で多いと思うのですが

ハーモニクスですね

これ上手にできるとギモ”ヂィィィィんで是非練習しましょう!

主になるフレットは4,5,(9)、12、(19){4フレと9フレ、7フレと19フレからでるハーモニクスは同じ音です}

きれいに鳴らすコツとして、フレットについてるバーありますよね?

それの上に軽く触れ、音が鳴ったら離す。

この音がなったら離す動作がないと響きません。


なので、流れとしては

フレットの上に軽く触れる→音を鳴らす→触れている手を離す

です!

ね、簡単でしょ

定演まであと少しですが頑張っていきましょう!!

by副部長


スポンサーサイト
02:48  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sgeblog.blog96.fc2.com/tb.php/77-af1bd8d6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |