2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2012.09.01 (Sat)

【夏合宿】四泊五日には知られざる五泊目があるとのこと【???~初日】

新入部員が入部して。

文化会総会があって。

中間テストがあって。

苦しんで。


独奏会があって。

期末テストがあって。

苦しんで。

苦しんで。

苦しんで。


今年も、夏がやってきました。

ギター部の数少ないイベントの中で、こんなにアクの強いイベントは他にないと思います。

それでも、先輩後輩が一つの場所で寝食を共にして目標に向かって頑張るという得難い時間です。


一年生は初めての夏合宿を。

二年生は初めて後輩が出来た夏合宿を。


そして、俺達三年生最後の夏合宿は、どういった感じだったでしょうか?



------------------------------------------------------------


8/??(?)

差出人:タタタタラ
本文 :ダーハラとミヤネ君合宿前日大宮に買い物付き合ってくんね?

差出人:ミヤネ屋(ファイター)
本文 :了解。

差出人:ダーハラ
本文 :アルコールがあるなら考えよう。

差出人:タタタタラ
本文 :金麦はあるよ




8/26(日)~合宿出発前日~


差出人:ダーハラ
本文 :寝坊しちった☆夕方には着く

差出人:タタタタラ
本文 :許されざるよ。

差出人:ミヤネ屋(ファイター)
本文 :脳天からつま先まで正拳突き半音階は覚悟しろ。

差出人:ダーハラ
本文 :お前の攻撃力だと5フレットどころか6弦1フレット目でネックが折れるんだが。

差出人:ミヤネ屋(ファイター)
本文 :12フレットまでだ。

差出人:ダーハラ
本文 :まったく人気者は辛いな。足の震えが止まらないぜ。








そんなやりとりがどこかでなかったとかなかったとか。

それは本筋の夏合宿の前には些細な話でしょう。





改めまして。




夏合宿だよ!!!!全員集合!!!!(真顔)











宇都宮線「ここを通りたくば俺を乗り越えて行け。」



ちょっと穿ちすぎましたね。
まぁつまり、前日にガチ遅刻すんなメーリスを回したら当日にラインオブ宇都宮が遅延するという事態に。

何と言う引きの良さ。
ブログ係としてはあり難いですね。



それでも前日に東大宮組のタタターラタータラ宅に泊るというチートをしてたお前が言うなとか言われるかもしれませんが、時間通りに皆来てくれて僕はとても嬉しいです。

IMGP0234.jpg
↑2ndの先輩に絡まれる可哀そうなカッシーの図。



無事に部員も集合したので、荷物とギターを積み込みます。

それが終った後に、全員で整列してバスの運転手さんに挨拶する段階で気付かずに、「お~い、お茶」を購入しようとしていた恥知らずなコンマスがどうやら居たみたいですが、それはそんなに問題ではないでしょう。

良い年した人間は絶対に真似しちゃいけないよ!!








何事もなく、午前10時に無事に出発。

去年の失敗を踏まえて、バス内にカホンテーブルの準備も怠っていない万全の状態です。


DSC00816.jpg
↑いつかの森さんギターの初回特典版けいおんを熟読するいじっち。

DSC00817.jpg
↑恥知らずなコンマスは反省の意味を込めてしばらく自粛します。

DSC00819.jpg
カホンテーブルを使ってトランプ開始。

DSC00835.jpg
↑バスは順調に進んで行きます。



と、言うこともなく。






渋滞です。



ちなみにこの頃、恥知らず系男子は腹痛で、サービスエリアまで耐える修行をしてたりしました。

この時、

ワカイ「窓からワンチャンあるんじゃね?」

ダーハラ「ねーよ。

ミヤネ屋「葉っぱでワンチャンあるんじゃね?」

ダーハラ「ねーよ。

と素晴らしき1stメンバーに励まされていたのは絶対に忘れません。


しかし、これも天罰でしょうか。やはり、あの後速攻で運転手さんに謝罪しにアルコールを持って行って口先三寸で丸めこむくらいの誠意は必要だったんですかね。迂闊でした。





120827_1254~02


やっと苦しみから解放され、休憩へ。

去年もそうでしたが、フードコートは人が溢れすぎていたので車内で食えるような適当なものを買い込みます。



ダーハラ「何でパン屋にフライドチキン・・・?」

まっすん「何でですかね」


適当に買いこみます。

パン屋製のフライドチキンはおいしゅうございました。




全員食糧を調達してバスは再び発車。

許されたコンマスとファイターは一年生と絡むべく前方に席を移します。

この段階で、一年生の俺への評価はドストレートに

「遠ざかっていたい人」

に違いありませんからね。

ここで親交を深めないと最後の夜に乾杯すら避けられかねない退けない闘いなんですよこれが。



そういう訳で、Altの二人組に鬼絡み開始です。
同パートの三年陣は、みやっさんは一先ず脇に置いといて(笑)、頼みの綱の部長はバスの後方座席、柏餅が補助席で前方と後方で分断してくれているので助けはなし、逃げようにも逃げられまい。観念してもらいましょう。






何だか凄い悪いことをした気がします。


素直に交友を深めたかったのにどうしてこうなってしまったのでしょうか。

きっとまたトゥカノーの仕業に違いない。おのれトゥカノー。


DSC00840.jpg
↑ファインプレーをした補助席の柏餅の頼もしい背中



そんな感じで民宿に到着。

例年通り、荷物とギターを運びこんで、小休憩です。




この間、三年生はミーティングです。

今年は、いろんな事情で例年以上に厳しい状態ですからね。

ともすれば、去年の10時間ギターの悪夢が蘇ってしまいます。

そういうことで、細かい日程の連絡に部長の「三年がまずしっかりやろう。」という言葉を全員胸に刻んで、練習へと臨むのです。




はい、こっからはわりと流れ的に早かったですね。

部長によるガチ基礎連

翌日のグループ演奏のガチメンバー発表

ガチパート練

ガチ夕食

ガチグループ練(課題曲:春)



ね?簡単でしょう?



高速の渋滞と夕食までの練習の疲れで、グループ練の目が死んでる率が驚きの100%を超えていましたし。


まぁそれでもやりきったので、今になっては良い思い出です。

と、定演後に言えれば何だっていいのです。




そうして、練習後。


DSC00845.jpg

DSC00844.jpg

DSC00850.jpg



これがギター部です。


ガチ練習後も挫けず人様を蹴落としたり叩き落としたり打ち上げようとするこの姿勢、コントローラーの握り方が様になっているのが素人目にもよくわかると思います。







僕にはよくわかんないですが。


正しいコントローラーの握り方を知っている人がいたら教えてください。
それは末期なので某所に出禁にします。




そういう俺は練習後そのままナーシマとホールでデュオの練習してたりしますが。

会計のいじっちからお金を絞って購入したDEPAPEPEのスコアが早速ここで活躍します。


「どうせあと四日も弾くのに何やってるんだよ病気か」

という、至極もっともな感想を持たれた方もいらっしゃることでしょうが、沈黙は金ということでお願いします。


もしも口をスライドしてしまう人が居たら、きっと俺の血の雨が降ることでしょう。












返り討ちにされてんじゃねーか!!!


という安易な突っ込みをしてしまった画面前の皆さん、まだまだ修行が足りませんね。

この場合、






勿論、ゲリラ豪雨なんだろ?
来いよ。




と煽り立てるのがちょっと足りないスマートな大人の対応です。




脱線しました。

それから、楽譜をコピーするためにナーシマとコンビニまで片道30分の距離を往復して戻って来て、寝る段階になったのですが、


ダーハラ「どこで寝よう?」

ミヤネ屋「隣使っていいぜ。」

トゥカノー「隣使っていいぜ。」

タネタニ「隣使っていいぜ。」




怪しい。


経験的に、この三人が一堂に会すると途端に話しがゲスい方向に収束します。


やれやれ、今度は何をやらかしたんだよ、と余裕をもって隣の部屋を見に行くとそこには。



手頃な大きさの和室があります。

そこに布団が一組敷いてあります。

枕を二つ置きます。

横にティッシュを置きます。

エロティックな照明を灯せば、あら不思議。















目的がわかりません。



とにかく、隣でニヤニヤしてるすっとこどっこいトリオに一言申さんと勇み足で向かっていったのですが。



ナーシマ「え?隣ガチで使っていいの?」






ダーハラ「・・・え?

ミヤネ屋「え?

トゥカノー「え?

タネタニ「ガチで使うってどういうこと?






悪戯を仕掛けた側の空気を止めるとは、ナーシマもなかなかどうして侮れない奴ですが、何だか知らない間に遠くへ行ってしまったようです。

120828_0219~01



夏合宿は怖いですね。

皆さんも勘違いと行き違いと言い間違いには気をつけましょう。


next→「二日目


管理人 よっちゃん
スポンサーサイト
23:29  |  部活  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sgeblog.blog96.fc2.com/tb.php/154-b1d1c453

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |