2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2012.03.21 (Wed)

【来るものは拒まず】追いコン【去る者を祝うぞ!!】

やたら寝苦しいもので目が覚めた。

どうやらいつの間にか寝てしまったらしい。


付けっぱなしのTV、部屋に散らばった楽譜、繋げたままのサイレントギター。



時計に目を移すと午前零時を回ろうかというくらいだった。


ぼんやりとした頭で冷蔵庫を開け、コップに注いだ水を飲み干す。

ダルかった身体に心地良い冷たさが突き刺さる。


とりあえず、シャワーでも浴びて布団を敷くか・・・・・・・・・・。














明日追いコンで演奏ばい。







どうも、昨日の今日の明日に明後日、あなたの暮らしに隣のよっちゃんです。

ごめんさいすこし自己紹介盛りました。


冒頭の通り、曲をほとんど練習してなかった時に目覚めた12時はなかなか心臓に悪いものがありましたね。

そんなに緊張しなくても、と思われる方も居られるかもしれませんが圧倒的系地震があったため、僕ら新三年以下の代は追いコンというものがどういう催しなのかよく知りません。


独奏会でもなく。

合宿でもなく。

芝祭でもなく。

定期演奏会でもない。


お世話になったOBの方々を送る追いコン、どういうものだったのでしょう?


-------------------------------------------------




深夜4時まで続いた付け焼刃練習後、午前12時。

とりあえず、家を出ました。




変な言い方ですが、こう表現するしかないんですよね。









追いコンの開始時間知りませんでしたし。

統計的に部活の開始時間は午後二時からのギター部ロスタイムを換算してそこにラインオブ宇都宮と天気と学バスが来る運の要素が混ざれば犯人はこの中に居る!!と差し当たって午後二時に部室到着を目指した訳です。







これぞ理系!!って感じの極めて合理的な行動ですね。


429492_251811248245903_100002510889339_554785_1565137425_n.jpg
↑すくぁる先輩撮影『部長とラスボス』








当初の読み通り、バス停であったかも先輩たちから午後二時開始であることを聞き、余裕綽々で部室に到着。

人数も揃って来ていますね。




みんなが移動しきった後に、すくぁる先輩と予定していたデュオを合わせてう゛ぁるのふ先輩共々三人で2号館へと赴きます。


道中、

すくぁる先輩「追いコンは『ウェー!』みたいな雰囲気でいいと思うんだよね。」

う゛ぁるのふ先輩「酒でも飲みます?」

俺「部室没収喰らいますよ。」



みたいな会話があったようななかったような。




それでは、若干の間があって目出度く始まりました。

これが・・・・・追いコンか・・・・・。


417688_190516974392634_100003029993051_289467_287426761_n.jpg
↑師匠から拝借、準備風景。


419223_190480924400122_100003146476242_303836_1852908088_n.jpg
↑この写真を見て俺が思ったこと皆さんに伝えるための比較図。


429406_190481671066714_100003146476242_303863_1341217800_n.jpg
↑かも先輩撮影、寝ている長谷川さん


演奏の大体の流れに関しての説明にはヤクz、じゃなくてヤンk、でもなくて顔が怖いことに定評のあるタタッタラ族長が出っ張ってくれたので、俺は補足でもしますか。



新三年までの演奏が一段落した時に、俺がナーシマに持ちかけた話がそもそものStartで、


俺「Startしようぜwwww」

ナーシマ「ソロヤバいってwwwww」






ゲリラうろ覚えStart演奏決定。


ソロを忘れたのが何ですか。

コードが飛んだから何ですか。

ピックも飛ぼうが弦も切れようが問題じゃありません。



この場では踊ったアホこそ,
価値ある勝ちっ・・・・・・。


421372_190481371066744_100003146476242_303853_1793083916_n.jpg








と、威勢良く啖呵を切ったもののコードが五か所、ソロが二か所飛んでたらお話にならないのもまた真理な訳で(´∀`)


場所が場所だったら教育的リアルメテオな完成度でした。




はい、次いきましょーねー。



「納得出来ないからRestartかStart againしようぜ」と言うネタ振りをナーシマに軽くいなされハセベさんに苦笑いされたのにも負けず、かねてから準備していたすくぁる先輩とのデュオです。



発端はFacebookのギター部ページでのあるやりとり。


すくぁる先輩
>追いコンで誰か一緒に何か演奏しませんか?最後なんでいろいろやっておきたいのです

ハラーダ
>いいですね!

すくぁる先輩
>ハラーダとも何かやろう!福山やっとくか!

ハラーダ
>福山第二段いきましょうかww!





で、それっぽい会議の結果、Squallを先輩が、泣いたりしないでを俺が編曲する体で迎えた今日。

430415_190481524400062_100003146476242_303858_1760596786_n (1)
↑暗譜まで出来ませんでした。



合わせた回数が3、4回くらいしかなくてかなり緊張しましたが、まずまずの感じだったのでよかったです。

いやもう本当に


ただ欲を言えば、泣いたりしないではもう少しクラシックギターで弾きやすいアレンジにすればよかったです。まだまだ精進が足りませんね。





最後に一回しか合わせていないというすくぁる先輩とう゛ぁるのふ先輩のスカボローフェアで締めて、とりあえず五時まで好き勝手にやる感じに。

424044_190482654399949_100003146476242_303897_298775715_n.jpg
↑ノムラさんとくまさん。

431977_190482687733279_100003146476242_303898_950694924_n.jpg
↑後輩群。

430609_190482574399957_100003146476242_303893_170474896_n.jpg
↑モリタカ先輩にかも先輩に全力なちっぷ先輩。



ちなみに、この間俺はう゛ぁるのふ先輩とよよへい先輩とおばちゃん先輩とカワシマさんと裏部でバトってました。隣では、すくぁる先輩と師匠がエレキでセッションしてましたが、弾き続けて1時間経ったくらいの頃から

すくぁる先輩「もう(フレーズの)ネタねぇよ・・・www」

師匠「つらいww誰かーwww助けてーwwww」

すくぁる先輩「助けてーwwwww」



と楽しそうに変わらずセッションし続けてました。

あの先輩二人に勝てるビジョンが浮かびません。







それでは、気を取り直して始めましょう。

417313_190483361066545_100003146476242_303923_1287654315_n.jpg



飲み会です!!!

こうしてこのメンバーでの宴会はこれからたぶんないでしょう。

そう思った分、楽しんでやりましたけどね!!!


422082_190483161066565_100003146476242_303917_1716251260_n.jpg
↑酔ってます。

417100_251811274912567_100002510889339_554786_1203150939_n.jpg
↑いつだったかのトラウマが呼び起こされる図です。

420728_190483191066562_100003146476242_303918_1048275120_n.jpg
↑皆さん元気そうで何よりです。

420644_190483457733202_100003146476242_303926_448465840_n.jpg
↑こっちも楽しそうです(笑)



俺も俺でノムラさんの隣で一服しながら煙草談義をしていたり、はなめがね&大宮コンマスの間に割って入ってみたり、今のOBが在るのは実はカワシマさんの営業のおかげという話を聞いたりといろいろやっておりました。

楽しいですね。

楽しかったのです。








楽しい時間も終わって、とうとう解散の時。

かも先輩の一本締めで、追いコンは終わりを告げました。


カラオケ組は楽しかったですかね?

タタラコース組も楽しかったですよ。




何故かハリポタとドラクエモンスターズの話をしていたら夜が明けていましたが。



全てはトカノーが悪い。



--------------------------------------


如何だったでしょうか?
事後承諾になりますが、写真はすくぁる先輩と師匠とかも先輩からお借りしました。どうもありがとうございます。

写真を交えながらの駆け足でしたが、ざっと振りかえるとこんな感じでしたね。

来ていない新三年、新二年にも追いコンとは何ぞや?というのが幾分か、その楽しさが半分は伝わっているとこれを書いた者としては大変嬉しいです。



陳腐な言葉は好きじゃありませんが、出会いがあれば別れもある。

しかし、別れの頭に『一時の』が付くと凄い素敵な言葉になると俺は思う訳です。


この追いコンもOBの皆さん、それぞれやりたいことや、やらなきゃいけないことがあった上での進路であると思います。
それまでに何を思い、何を決めたのかは俺にはわかりません。


しかし、バラバラになったOBの方々が、それこそ芝祭や定演を見に来た時、『戻って来た』と思えるような。


後輩としてはそんな部活のままで在りたいものですね。


424463_190481747733373_100003146476242_303865_1654715855_n.jpg



それでは、OBの先輩方。
また会いましょう。




管理人 よっちゃん



蛇足~今日の出来事~

う゛ぁるのふ先輩「追いコン俺と森さんと原田ばっかじゃね?」

俺「・・・・。」


演奏出演内訳

支部長:1
柏餅:1
副管理人:1
大宮コンマス:1
サトゥー:1
タラタタタラ:1
部長:1
ナーシマ:1
俺:3
う゛ぁるのふ先輩:3
すくぁる先輩:3



森菊原/全体×100=9/17×100=52.94%


森菊原出演率:52.94%



苗字の頭文字並べるとむせ返るほど大自然な感じというか、漢字ですね。

お後がよろしいようで。
スポンサーサイト
03:08  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sgeblog.blog96.fc2.com/tb.php/136-c63f8534

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |