2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2011.09.06 (Tue)

【何はともあれ】ギター部合宿【火を放て!!】四日目だよ!!

←prev「合宿三日目」



※めっちゃ長いです。ご了承ください。


建築

どうもこんばんは。

なんか出落ちで申し訳ないです。

ギター部合宿四日目のモーニングショット(朝の一枚)、題して「建築仲いいなおい」です。


言うまでもなく、朝食後に

トゥカノー「朝起きたらめっちゃ顔近かったんだけど」

たねやん「怖い怖い怖い怖い


なんて微笑ましいやりとりがあったりしました。やれやれです。

そういえば、この時くらいにはもう既にラブプラスの手によっていじっちの彼女が暗殺されていました。諸行無常ですよね。



さて、とうとうやってきました四日目。

今日この日のために合宿はあるのです。

というか、この日がなければ合宿もなくなるでしょう。


・・・・・そう、

BBQです。

余談ですが、「あれ?この場合焼き肉とバーベキューってどっちが正しいんだ?」と思い立って調べたら、野外で調理したり飲食するものはすべからくバーべキューらしいですね。
焼き肉は一條苑でも出来るのでここでは見栄を張ってBBQと表記することにしましょう。


心底どうでもいい言語のマジックは捨て置いて、この日は飲み会のため夜の練習がありません。従って、小編発表もありません。命拾いしたな。

そういうことなので必然、練習は今までの楽曲の復習みたいなことになります。
今まで積み上げてきたものがここで生きる訳ですね。

例え頭がすでにBBQに生きていたとしても。

枕を高くして寝る
↑枕を高くして寝る



午後練習のくるみクラッシャーロシアのチューチュートレインを始めて一時間程度。

四年生の先輩方がいらっしゃいました!!!



有志を募ってレンタカーを借り、はるばる遊びに来てくれました。



相変わらず前部長には連絡がつかなかったみたいですが;

1stの練習をサボッてホールまで遊びに行った時には花火の師匠がヨーヨーとパントマイムを組み合わせた新しいパフォーマンスを即席で披露してました。師匠っ・・!!


ホールにいたくまさんには「指揮やらない?」と誘われましたが、指揮は吹奏楽部時代の経験で二号館の吹き抜けを利用したスカイダイビングをしたくなるくらい身の程を知っているので気がひけてしまいますね。

横にいたsgdn先輩から
「だちゃんが思ってる以上にくまはガチだよ」
と声をかけられたのはとりあえず忘れておきましょう。
時期が来たらきっとなるようになるはず。


BBQ直前
↑BBQ直前のテンション








芝浦工業大学ギターアンサンブル部、
夏合宿バーべ―キュー花火大会、開☆催!!


BBQ1
↑長谷川さん、たねやん、KBYS。そして肉を取る柏餅。

BBQ2
↑その向かいにはおばちゃん先輩、師匠、すくぁる先輩。むせ返るほどの安定感。

BBQ3
↑一年生's。左端の湖の横でスズッキーが敬語を注意されたり、俺と一緒に肉を焼いたり。

BBQ4
↑横で飄々と肉を食う俺。

BBQ5
↑恐れ多くもコンサートマスターにアルハラするファイターの図。
この後、平先輩はかも先輩に進められて瓶ビールをラッパ飲みしたりして、千鳥足万歳になってました。これぞ飲み会。

BBQ6
↑くまさんともりきょー先輩。
そういえば何時の間にタタタタラは甚平に着替えたんだろう?

楽しかったですね!!

そういえば、この時に父親から
「こんな甘い酒が飲めるか!!!!」
と預かった「伊豆みかんわいん」というのを他の人に振る舞ったんですよね。

味はいかがだったでしょうか?


俺はテンションのまま注いでしまい、自分が味見する分を確保し忘れていました。゚(゚*´Д⊂)

まぁそれでも、少しは場を盛り上げるために役立ったのであればお酒も俺も本望でしょう。


葉巻
↑葉巻(700円)を吸うう゛ぁるのふ先輩と何故か後ろでカメラ目線の先輩2人

ギャング
↑葉巻の力が偉大なのはよく伝わってきます

ギャングTTR
↑偉大すぎて怖い

2人
↑たなかつ先輩と師匠

いじっち
↑チームいじっち

ワイン
↑師匠、すくぁる先輩、う゛ぁるのふ先輩、そして伊豆みかんわいん



ここからすくぁる先輩のギター講座を経て、花火の師匠無双になります。



花火
↑花火の山。事後承諾ですけど、mixiから勝手に引用させてもらいました。

花園のご主人から、「打ち上げ系はNG」とのことだったので、まずは仕分け作業から。
その際に、

師匠「H田にはこのボス級の花火やるよ!!」
俺「あざっす!!!」

と頂いた大吉花火とタコさん花火
タコさんのお陰で、花火合戦(良い子は真似しないでください)に勝つことが出来ました。
流石タコさん頼れる奴です。

仕分け
↑リア充花火を持っての仕分け中の一枚。
考えてみれば女の子の人数って去年の三倍(笑)ですね。

2人は
↑俺もキメポーズ考えるべきですかね


いい感じにみんなが出来あがってる中、花火の始まりです。


師匠が持ちネタの織田信長の舞いを披露し、各々好きなように点火しはじめます。

漂う火薬の臭いと白煙、飛び交う閃光、そして漂う白煙、響く歓声、漂う白煙・・・・・







けむいけむいけむいけむ(略

花火1
↑この辺から部長が瓶ビールを手放した姿を俺は見てないです

ラブプラス花火
↑彼女(画面内)も参加

花火2
↑この後のヒント:花火は人に向けてはいけません

花火2
↑正しい花火の例


そういえば、パラシュート打ち上げる花火もあったらしいですね。

まるで全て風に押し流されたかのように俺にキャッチした記憶がないのですが。

来年こそはっ・・・・!




300本以上はあったらしい手持ち花火も仲良く消費したので、片づけ撤収です。


その後は・・・・ふらふらになった平先輩と一緒にホールに行って先輩達+αとミニ四駆やってたと思います。

ミニ四駆って直進しないんですね。外で遊んでいて、たまたまやってきた車に潰されてしまった若き日の記憶がフラッシュバックします。


その後は・・・・アレですね。

すくぁる先輩「ブルースしようぜ」

師匠「ブルースしようぜ」

たねやん「やります!!」

俺「いや、どういうことですか。」



というくだりから、4年生の先輩2人によるブルース講座を受講してました。

ブルースの基本コード進行から教わり、Amペンタトニックスケールを教わり、

さぁ実践。

ユーキャンもびっくりのスピード受講です。

師匠→すくぁる先輩→たねやん→俺→(最初に戻る)

の順にアドリブを回し、それ以外の人はコードでリズムを取る感じですね。


実際に弾く中で他の人のアドリブ、リズムの取り方、ペンタの拡張を教えてもらったりとかなり勉強になりました。




















35分経過。


すくぁる先輩曰く、「誰か止めてくれないと終わらない」というデスマーチだそうです。

おばちゃん先輩に「まだやってるのか」と三回くらい言われた気がします。
なまじ楽しいので性質が悪いですねこれ。いつか1時間やりましょう。




そうして気づいたら4時。流石に寝るかぁと二階に行ったらさぁ大変。

俺の寝る場所、ねぇから!!!

俺が三日間愛用していた寝床がならず者にジャックされています。

これは由々しき事態です。
ここでの徹夜は何かよくないものを呼び込む気がするので回避したいところ。


と言うことでお邪魔した一階。


四年生の先輩方、隅とはいえ一部屋占領してしまって申し訳ありませんでした。
後日、俺の布団を占領してた奴はおたふく風邪みたいな顔にしてやるのでそれで勘弁してください。



それでは、また明日の最終日の記事で会いましょう。

部長コンマス
↑楽しかったですね!!!!


→next「合宿最終日」

管理人 よっちゃん
スポンサーサイト
23:50  |  部活  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sgeblog.blog96.fc2.com/tb.php/108-349c78c5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |